08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

トップページ更新

2009/09/28
Chipmunks
またまたトップ絵の更新です。

この前の連休に描き溜めていた絵を順に載せています。
とはいえ、今のところ3枚で尽きるのですが…。
そのあとは今までと違ったタッチのものも載せることになるかもしれません?

前回のアライグマ、このシマリス、ともにはがきサイズの紙にガッシュで描いています。
背景を塗ったあとに、動物の形は下書きなしで筆で直接形を置いていきます。
なので、シマリスも一匹一匹がよく見ると微妙に形が違います。
向かって左の奴は、心なしか、太い。(笑)
スポンサーサイト
22:30 更新情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

トップページ更新

2009/09/23
018a
連休も最終日になってしまいました。
連休中は何か大きな作品を作ってみようかなとか思ってましたが、結局何を作ったらいいかわからず、小さなはがきサイズの紙に好きな動物の絵を描いています。

描いた絵を使って、久々に、トップページの絵を更新しました。

それに伴ってギャラリーも更新しています。
12:30 更新情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

第24回スケッチクロール

2009/09/20
19日(土曜日)はスケッチクロールの日でした。
東京チームは今回吉祥寺を描くことにしました。
私的には吉祥寺=井の頭公園=リスの小径
というわけで、ニホンリスの放し飼いスペースが一番の目玉でした。
っていうか、ここの動物園は、小さいけれどタヌキやテンといった日本固有の小動物が多数展示されていてとてもすてきな動物園なのです。

それではこの日描いたスケッチ。

電車でのスケッチの他に普通のお絵かきもあります。↓
sc24_01

ふれあいコーナーのモルモットはよく馴れていました。
sc24_07

小田原の象が亡くなって、ただ一頭の日本最高齢になった花子。
sc24_03

ワシミミズク、タヌキ、ホンドギツネ
sc24_04

オニオオハシ、アカショウビン、ハクビシン、フェネック
sc24_05

リスの小径でリスを見てはしゃいでいる親子。
sc24_02

「琥珀の女王」なるコーヒー。
sc24_06

sc24_09

sc24_10

寝ているヤギ。首の曲がり具合がポイント。
sc24_08

ニホンリス。
日本固有のリスです。本州以南の森林に生息。北海道のエゾリスより小柄で色が薄くて、尻尾が霜降りなところが特徴。夏毛でしたので手足が赤っぽい配色で大変キレイです。
sc24_12

ホンドタヌキ。
タヌキかわいいよタヌキ。
目の周りが黒いところがアライグマと似ているけど、アライグマのワルそうな顔に比べたらイノセントじゃないですか!顔と前脚の黒と、肩と胴の明るい色の部分とのコントラストがとても美しい。
ラクーン ドッグ
街で死んだタヌキ(の皮)は大量に見るけど、やっぱりねえ、生きたタヌキこそがかわいいんだよ。

最後に動物以外のものを一点。
下書き一切しないで描いた売店、ボート乗り場への入り口、自動販売機、です。
井の頭池にはスワンボートがたくさんありました。
sc24_13

愛すべきモフモフくんたち。
sc24_p08

アナグマくんの毛繕いはなんとも大胆なのです!


皆さんのスケッチ。
sc24_p17

この後居酒屋に行って炙りしめ鯖を食べました。
その様子をご覧ください。
23:52 スケッチ・スケッチクロール | コメント(2) | トラックバック(0)

お絵かき:キャラクター

2009/09/16
oekaki02
今日は久しぶりにお絵かきです。
いい加減何か描かなきゃと思いつつ、ネタがなかったのですが、今日は仕事をしながらぱっと思いついたキャラクターがあったので、それを描いてみました。

女の子とリスです。

彼女たちの性格はヤダモンとタイモンのイメージです。
そのうち何か物語を考えてみたいです。
00:17 TOON | コメント(2) | トラックバック(0)

コミコンですよ その3

2009/09/14
超ゆっくりペースですが実はまだ続いています、コミコン旅行レポートです。

今回は、旅で同行した素敵なアーチストさんたちを紹介いたしまっす。

去年に引き続き同行させていただいた、西海岸のアートに詳しい伊藤マーティさんはコミコンに毎年参加されていて知り合いの方もとても多いです。
マーティさんの顔の広さのおかげで、ロサンゼルスではいくつかのスタジオを案内してもらうことができました。とてもありがたいことです。さらに、アートギャラリーやコミックショップ、画材屋さんと、お絵かき好きに嬉しい場所をピンポイントで回ることができました。
いつもありがとうございます。

今回はマーティさんのスタジオの見習いの女の子たちとご一緒することができ、女性のルームシェアメイトに困らなかったのがありがたかったです。

見習いと言っても私から見たら立派な絵描きです!!
素敵な作品をたくさん作っている方たちで、彼女たちのスケッチブック(作品集)もとても充実していました。

Marinaさんはペイント系の作品を多く作っている方で、将来はそういったアートを作る作家を目指しているそうです。

タワシさんは個性的なキャラクター画を描かれる方で、イラストやら作品展やらいろいろ活動されているそうです。とにかくちょっと時間があるとすぐに絵を描き出してぱかぱかと作品ができていく様に驚かされました。

sanaさんはマーティさんのスタジオの方ではなくて、Marinaさんのお友達のデザイナーさんだそうです。私はデザインのことはあまり知識がないのですが…、動物好き同士で話が合いました!

DSCN5068
伊藤マーティさんのスタジオ"ペイントモンスター"の方々の、トレードしてもらったスケッチブックです。左がマーティさんのWAO5、真ん中がMarinaさん、一番右がタワシさんです。
今回私も初めてスケッチブックを作っていったので、トレードしてもらうのも初めてで、緊張しました…。

それから、旅行中現地でお会いした方々。

グリヒルさんは女性二人組のイラストレーター/コミックアーチストさんで、アメリカの人気コミックを担当したり他にもキャラクターデザインやイラストのお仕事をされている方です。日本にいながらにしてアメコミを描いていらっしゃるということでそのお話がとても興味深いのですが、しかも、お二人が現在活動されている場所が私のホームタウンにほど近いところで、ローカルネタでも盛り上がれるという(笑)素敵な方たちです。
DSCN5078
トレードしていただいたスケッチブック。人物のスケッチがとても良いです!

Misa Tsutsuiさんはイラストレーターさんでグリヒルさんとシェアされていた方です。イラストのお仕事を幅広くされている方で見たら一度は見たことあるかも!な作品がいっぱいでした。素敵な動物キャラを描かれるのがナイスです。超行動的でうらやましいくらいです。マックス出不精な私に少しパワーを分けてほしい~~~…。
DSCN5079
トレードしていただいたスケッチブック。2冊も作っておられてすごい~~。

みなさん超スゴイアーチストの先輩ばかりなので、とっても勉強になりました。
ありがとうございました。
すごい素敵な作品を作られる方ばかりなので、是非サイトに足を運んでくださいね!!
22:07 旅行・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。